フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« EasyJetトラブル続編 結局乗れなかった(失敗だらけのフランス紀行 スタート2) | トップページ | フランスの「美しい村」ラグラース Lagrasse 日曜のフリーマーケット(失敗だらけのフランス紀行5) »

2013年7月13日 (土)

サマータイムのガーデン・ディナー 夜9時でも明るい(失敗だらけのフランス旅行4)

失敗だらけのフランス旅行4

6月15日(土) カルカッソンヌ2日目の夜 

前日、カラーレスという街のモノプリで お水を仕入れるついでに 白ワインと
ワインのおともに チーズとハムを買った。

Photo

今朝、カルカッソンヌの朝市で買った 果物と 駅のキオスクで買ったポテトチップスで晩ご飯にする。

Fasthotel2

ワインも入れて締めて20ユーロ以下の買い物だったが
けっこう豪華ディナーになった。

我が家はこういうピクニックが大好きなので 海外旅行の荷物には必ず

果物ナイフ・プラスチックのナイフとフォーク・スクリュープルのコルク栓抜き・割り箸・空の500mlのペットボトル(ヨーロッパのより日本製のほうが品質がよく使いまわしに向いている)・粉末のお茶(お水だけ2リットル入りを買って、500mlボトルにお茶を作るのだ)・かき回し棒 を入れていく。

Fasthotel3

ホテルは夜8時になると、オフィスが閉る。 9時にはガレージのゲートが閉る。
さらに夜12時には、敷地の入り口のゲートも閉まる。

宿泊者にはガレージと入り口の脇についている暗証番号キーの番号が知らされているので、好きな時間に出入りできるが、部外者は立ち入れない仕組みになっている。

Fasthotel

オフィスの前にピクニック用の椅子とテーブルが出してあったので
無断拝借して、敷地内ガーデン・ディナーだ。
 

外が明るいので ワインのほろ酔い気分もあいまって 本当に気分がいい。
空港での大トラブルも 市場・運河クルーズ・ホテルの持ち込み晩ご飯で
すっかり帳消しになった。

Fasthotel_3

このホテルはオーナーさんとおぼしき、おじちゃんも親切だったし、大満足だ。
ホテルの予約サイトには「ただ安いだけのホテルだ」っていう書きこみがあったが

 素泊まり 39ユーロ (朝食ふたり分 込み52・40ユーロ)
の宿に他に何を期待するのだろう?
 

確かに狭い。何もついていない。だからってナニ? 

次回カルカッソンヌに行く際には、トゥールーズではなく カルカッソンヌに直行して(ちいさな空港だが 宿のすぐそばだ)この Fast Hotel に泊まろうと思う。

Fasthotel Carcassonne

ZI Bouriette - Allee Gilles de Roberval, Carcassonne, Aude 11000

http://fasthotel.com/profil/name/Carcassonne

« EasyJetトラブル続編 結局乗れなかった(失敗だらけのフランス紀行 スタート2) | トップページ | フランスの「美しい村」ラグラース Lagrasse 日曜のフリーマーケット(失敗だらけのフランス紀行5) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544421/57782906

この記事へのトラックバック一覧です: サマータイムのガーデン・ディナー 夜9時でも明るい(失敗だらけのフランス旅行4):

« EasyJetトラブル続編 結局乗れなかった(失敗だらけのフランス紀行 スタート2) | トップページ | フランスの「美しい村」ラグラース Lagrasse 日曜のフリーマーケット(失敗だらけのフランス紀行5) »