フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 長い一日でした 朝:学食 昼:学食 夜:コンビニおにぎり | トップページ | ワセダビールを飲みながら 古代エジプトの書文字文化を探る講演のあと »

2012年10月20日 (土)

「漢字の慣用音って何だろう?」 高島俊男著

漢字の慣用音について。。。

本書から一部引用させていただくと

「女人の女(にょ)は呉音である。女性の女(じょ)は漢音である。

 ところが、「ゆうべ女房がね…」と言った際の女(にょう)、

 呉音でも漢音でもない。

 無論唐音でもない。まして訓ではない」 。。

そう言われてみれば。。。の

慣用音についてです。

Photo

勉強になります。 学校の行き帰りに読みましたが ちょっと手ごわい

(というか、漢字がいっぱいで 真剣に読むと目眩がします)。

読み物としては とってもおもしろいけれど、記憶しきれるほどの少なさではなく

こんなにあるんですね~と びっくりです。

「漢字の慣用音って何だろう?」 高島俊男著

連合出版

ISBN:9784897722689

« 長い一日でした 朝:学食 昼:学食 夜:コンビニおにぎり | トップページ | ワセダビールを飲みながら 古代エジプトの書文字文化を探る講演のあと »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544421/55934950

この記事へのトラックバック一覧です: 「漢字の慣用音って何だろう?」 高島俊男著:

« 長い一日でした 朝:学食 昼:学食 夜:コンビニおにぎり | トップページ | ワセダビールを飲みながら 古代エジプトの書文字文化を探る講演のあと »