フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

麹町 月膳で 麦焼酎を くぴっと

フードアナリストの認定講師の交流会で 麹町の「月膳」

月膳コース(8品) お料理のみ 3500円

Photo
 
 生しらす豆腐、
 お刺身五点盛り、 豚しゃぶサラダ、 一口サーロインステーキと焼き帆立串 と続いて「本日の煮物」が なぜか 「おでん」

12

このあと あげもの と 稲庭うどんが出ました。 冷凍シュークリームも。

税サービス料込 3500円 プラス 飲み放題1500円だそうです。

月膳
住所  東京都千代田区麹町3-5-17
営業時間  ランチ 月~金 11:30~14:00(L.O.13:45)
           ディナー 月~土 17:00~23:00(L.O.22:00)

日曜祝日 定休

2012年9月28日 (金)

学食 今朝の¥200定食は サンマ塩焼

学食 今朝の¥200定食は サンマ塩焼

ほうれん草のおひたしは しょうゆではなく、 梅シソ ドレッシングで

このページを何度かご覧のかたは すでにご存じとは思うのですが

我が大東文化大学 東松山キャンパス 生協食堂では 
大学生にちゃんと 朝ごはんを食べさせるべく
朝ごはん定食は 大学側から1食あたり¥100の補助が出て

ごらんのメニューが ¥200で食べられるのです。

これって 大学側の英断だと思うのです。 朝、食堂でまわりを見回すと

利用者は、「まあまあ」なのですが、クラスで聞くと、私の周りでは利用者はあまり多くありません。

たぶん「おなかすいて駅前のコンビニで ついパンとか買っちゃう」って人が多いせいではないでしょうか。

こちらは 東松山キャンパスのみですので 板橋キャンパスでは行っていません

2012年9月27日 (木)

アンバーカシェット¥4,000 のコース お値打ちです

お誕生日を 地元の「アンバーカシェット食堂」で祝ってもらいました。

3_3

フレンチか中華のコース料理は¥4,000 からで 事前予約が必要です。

最初にポーション少なめで とお願いしてありました。

1

いきなり 大好物のフォアグラのソテー ポート(マデイラかも?)ソース
ふつうフォアグラにはソーテルヌなどの甘い白ワインですが
「ソースに使ったお酒でどうぞ」 との心遣い

下にしいたマッシュポテト・ぐるっとまわりを囲んだパスタ もろともソースに
よくからんで、今度はこれメイン用ポーションで食べたいなあぁー

2_3

牛テールのポ・ト・フー きのこと栗が入って 季節風です。

メインは お魚のプレート

4_2

太刀魚のグリル 焼き松茸と カボス添え
ソースは ゆるめのクリームソースで ピンクペッパーがかわいい

5

もうひとつは ひらめのソテーに あかざえびのグリル 
下に おこげのケーキ(モスのきんぴらライスバーガーのバンズのような)
をしいて、ソースは カレー風味です。

7

あまいものは 自家製ケーキの盛り合わせ

6

アンバーカシェットの名前は 

英語の「琥珀」と フランス語の「隠れ家」の意味

とのこと。

 自分の中で「アンバー食堂」と呼んでいるのですが
ランチもおすすめです。ランチのようすは こちら

次回は 秋も深まったところで アンドゥイエットとかトリッパなんか食べさせてもらいたいなぁ

アラカルトは その日に「できますものは」と黒板に書いてあります。

ちいさなカウンターのお店なので 2~3人で行くのがおすすめです。

食堂 Amber Cachette
アンバー カシェット

板橋区常盤台1-29-5-1F

アンバー カシェット定食・食堂 / ときわ台駅中板橋駅

2012年9月26日 (水)

COPAIN MONTMARTRE (コパン モンマルトル)

コパンのパン

1

パンオレザンと パリパリのバジル味のピザがすき(ピザではなく、おせんべいとして食べる感覚)

3_2

ふつうのまちのパン屋さんですが

イートインコーナーもあって便利

  4

COPAIN MONTMARTRE (コパン モンマルトル)

住所 東京都板橋区常盤台4-21-12


営業時間 7:00~18:30くらい(売り切れ次第終了)

定休日 水曜日

2012年9月25日 (火)

上野「韻松亭」 でひと足お先に、の秋を感じてきました

上野でオペラを観た帰りに食事。おともだちご夫婦が手配してくださいました。

韻松亭は 一度 春のお花見でランチを食べたことがあったのだけれど。。。

と、過去の日記を振り返ると 2009年 3/28 に行ってました。

1

1品目から 黄ニラとずいきの炊き合わせ。 へえぇー とうなります。

たぶん日曜日夜 ということもあって サービスの女性はアルバイトでしょうね

2

「お椀のしんじょうは何?」って質問に「聞いてまいります」。。。

あ。。。即答できないなら、別に~。。。今の季節 鱧じゃないし、貝でも、えびでもないので おさかなは何かな?って思っただけで。。。

しばらくして「はいっ。生麩ですっ!」 がくうぅーーーー

たしかに生麩もあります。しかも栗が入っていて おいしいけど~

3

というわけで、聞いたわたしが悪かったよぉ と思いつつ

お刺身のつまとして イチョウの形の 何かお野菜を抜いたものの正体がわからず。。。 聞いても無駄だろうなぁ。。とモヤモヤ

4

それ以降、質問ナシで 食べ進めます かぼす釜と菊花だいこんで 秋~

5

ぎんなんとイチョウで 秋~このあしらいのイチョウは さつまいもを揚げたもの、とのこと するとお刺身に添えられていたのは 生? 微妙な黄色のグラデーションが美しかったんだけど。。。 

6_2

菊花と蕪 で 秋~

7

くりごはん どどーーーん

8

水菓子は パパイヤ・ぶどう・ナシでした。

おともだちご夫婦と 話が弾んで 会話がメインのごちそうだったので
満足だったのですが
前回の昼間の仲居さんに比べると どうしてもアルバイトちゃんでは
十分な教育もできないのは仕方ないのかな と あきらめました。

次回は 平日の夜 行きたいなと思いました。

ここはカードを受け付けないので注意です。

台東区上野公園4-56

http://www.innsyoutei.jp/

2012年9月23日 (日)

感激しました!! オペラ王女イオランタ 演出:森山太 イオランタ:森美代子

NPO法人ヘラルドの会主催
NPO法人緑の街ミュージックフレンズ共催の オペラ
「王女イオランタ」を観てきました。

演出の良さもあって
小さな劇場ならではの親近感があって、、ピアノの伴奏のみで演じられた点も良かったです。観客もオペレッタのように途中で拍手をしたり、ちょっとした一体感でした。

1_2 
 音楽監督:アレクセイ・トカレフ   

 演出:森山 太   

 ピアノ:岩崎能子 (良かったです!!)

 イオランタ(レネ王の娘):森美代子(ソプラノ)
レネ(プロヴァンスの王):

  アナトーリィ・ワシーリエフ(バス)      (すばらしかった!!)

ボデモン(ブルゴーニュの騎士):

ワレーリィ・ミキーツキィ(テノール)
ロベルト(ブルゴーニュ侯爵):
  
ミハイル・ディヤーコフ(バリトン)
エブン=ハキヤ(ムーア人の医者):
  
ニコライ・シュムリョフ(バリトン)
マルタ(イオランタの乳母):
         天野加代子(アルト)
ベルトラン(門番):堺 裕貴(バス)
アリメリク(レネ王の従者):ワレーリィ・イスリャイキン(テノール)
ブリギッタ.ラウラほかイオランタの友人:
          小森美枝 小島百合子 タマーラ・サヴァリナヤ 平岡貴子

バレエ:アレクサンダープーベル

初演 は1892年12月18日、マリンスキー劇場(ペテルスブルク)
「イオランタ」は「くるみ割り人形」との 二本立て用に書かれた曲。

そんな雰囲気を味わえるようにと、 「くるみ割り」の場面も少しだけ見られる演出
(一昨年、パリオペラ座にてクリスマスに「くるみ」を観たときの写真↓)

1

生まれたときから、「ほかの人の目はみえている」ことを知らされず、幽閉状態で大切に育てられた、盲目の王女イオランタが体験する恋物語。

「こんな設定ありえなーい」という、つっこみ処満載の設定なのに、素直に感動できたのは、演出のうまさと、歌手のみなさんが芝居っけたっぷりなこと。

ややもすると、土くさいお芝居が美しい旋律とあいまって、素直に感動を届けてくれます。思わず「うるっ」ときて あわてて回りをきょろきょろすると

涙ぐんでる人がけっこういて、安心しました。

はっきり言って、オペラ観て感動したのは はじめてでした。

次回公演は 9月26日(水) 19時から 高崎シティギャラリー・コアホール

行って損はありません!!!

(今のところ)板橋区 ナンバーワンのクリームパスタ ガレリアgalleria

中年女子大生のワタクシは、学校の2つの校舎を行き来する生活です。

1 2つの校舎は

電車とスクールバスを乗り継いで 最短でも1時間半かかります。

できるだけ片方の校舎ですむように

授業をまとめたいところですが
必修単位のせいで そうもいかず 

週2日は 都内から埼玉県に移動しています

都内の校舎からのスクールバスは

東武東上線の各駅停車しか止まらない駅に着き、

埼玉の校舎は急行で行っても途中から各駅停車になってしまうほど遠くにあります。 

各駅停車から急行に「成増」で乗り換えるのがいつもの習慣です。

で、まず「成増」で お気に入りのランチ処をさがすことにしました。

結論! 食べてびっくり ガレリア Galleria のクリーム味のパスタ
ものすごーーーーく 好みです。

自分の中では 赤羽橋のオステリア・スゲロの次に好きです。

Photo

¥1050 で パスタと食べ放題のサラダ・パンと飲み物つきです。

Photo_3

はじめてで、

どのくらいのパスタの分量かわからなかったため
サラダは ほんのちょっぴり、

パンはとりませんでしたが
それで正解の分量でした。 

たぶん これから通うと思います。 

店名のロゴ Galleria のG がくずしてあるので

「Salleria」と読んでしまいました。

ガレリア  Bistro Pasta Dinig&Bar Galleria

住所 東京都板橋区成増1-29-15 成増ローヤルコーポ 1F
 
営業時間 11:00~14:30(L.O.14:00) 17:00~02:00(L.O.01:00)
       日・祝 17:00~24:00(L.O.23:00)

定休日 火曜日

ガレリア創作料理 / 地下鉄成増駅成増駅

2012年9月20日 (木)

大学の授業中 NHKの取材「日中の若者に聞く」取材はいりました

今日の大学の授業中(つまり習うほうです)に NHKの取材が入りました
日中間が微妙な昨今、 日本人と留学生が同じ授業を受けている現場で
それぞれの 若者たちの意見を聞く、というような内容。

Photo_4

学生たちは 「できるだけ 政治にはかかわらないよう 穏便に」工夫して
発言していたので
はっきり言って、あまりおもしろい内容ではなかったような。。。

留学生は日本語の能力もまちまちなので、いちがいには言えないのですが
どちらかというと冷めたコメントでした。

授業中に 中国からの留学生の女の子に「国のおかあさん心配してない?」
と こっそり聞いたら 「ぜーんぜん!」とあっけらかんと笑ってました。

教えるほうの日本語学校では 一切話題にしていません。
(ほとんどの学習者が、その話題について話せるほどの

 レベルでもないのですが)。 日本語学校は明日が春学期の修了式。

創立89周年

Photo_5

今日、大学に行ったら。。。 創立記念日だったんですね

しかも 89周年。 来年はさぞ盛大にするんでしょうね。 

89

新学期、初ゼミで ゆりっぺちゃんに
もらった 帰省土産 ごちそうさまでした。

2012年9月19日 (水)

学食の味噌ラーメン 770Kカロリーです

新学期です。秋入学の 学生が 慣れない風にウロウロして
学食ランチも 新鮮です。

味噌ラーメン 770Kカロリー 塩分 11.5グラム ¥346(から生協組合員割引3%)

Photo

秋学期は 海外からの留学生がたくさん新しく入学してくるのと

短期留学の交換留学生も多く、ういういしい留学生をたくさん見かけます。

今日は 娘さんの新しい学校を見届けにきた風な
外国人のご両親の姿もみかけました。

新学期早々、「勉強しろよーーー」という先生がたのプレッシャーで
ありがたいやら、ちょっと うわぁ助けてー って感じです。

がんばるぞー!!

2012年9月18日 (火)

イベリコ豚の厚切りベーコン サブウェイで あんぐり

サブウェイで スペインフェアがはじまったそうで

イベリコ豚厚切りベーコン ¥450 試してみました。(↓写真はサブウェイHPから転載URLは下記)

1

ベーコンってのが 「ん?スペインの豚なのに ハモンぢやあないのね?」と思いましたが
本物のハモンイベリコ使ったらものすごく高価なサンドイッチになっちゃうから お値段の面で仕方がないのでしょうか

または「食べごたえ」の面で 厚切りベーコンになったのかも。

Photo

個人的には食べなれた BLTアボカドトッピングに軍配を挙げて

『BLTの「B]は 差額オンでイベリコ豚チョイスあり』 

とかにしてくれたらいいのにー と思いました。

すでに顔見知りになった 店長さん(?)に 「アンチョビしょっぱいですか?大好きなのでたっぷりかけて」

ってお願いしたら、 「お好みでかけてください」ってソースの入れ物に余分に入れてくれました。

学食ならでは、ちょっとしたホスピタリティが いつもうれしいのも ご贔屓の理由のひとつ

サブウェイのHP↓によると

http://www.subway.co.jp/press/year2012/news135/

******************************************************

●イベリコ豚の厚切りベーコン ~ポテト&アンチョビソース~
450円(税込)(361kcal)
人気のイベリコ豚のベーコンと男爵ポテトサラダにアンチョビソースを合わせました。
ベーコンは4mmの厚切りでボリュームたっぷり。
旨みと甘みが特徴のイベリコ豚は、スペインでも3社しか認められていない
スペイン王室ご用達のセニョリオ・デ・モンタネーラ社の商品です。
ほくほくの男爵ポテトサラダを合わせて食べ応えも十分。
アンチョビソースの塩味がアクセントになっています。

※「イベリコ豚」とは?
イベリコ豚の最大の特徴はその旨みと甘みをもった脂。
その脂の融点は非常に低く、口の中で消え去るようなとろける食感があります。
そんな脂身の美味しさはベーコンにする事で水分が除かれ、旨みが凝縮される事により更に深まります。
また、動物性の脂にもかかわらず、植物性の脂の成分と似ていて、食べても体に吸収されずに排出されやすく、
たんぱく質やビタミンB1、鉄分、亜鉛、マグネシウム等がほかの豚肉に比べて豊富に含まれているヘルシーな食材です。

スペインの「豚肉」については こちらに関連記事があります

2012年9月17日 (月)

女子大生は 新学期 (^-^)/ (; ̄O ̄)

新学期(^-^)/   (; ̄O ̄)

世間は祝日ですが、
大学は今日から 新学期 ‼

前期試験の解答用紙が採点されて戻ってきたり。。。ま。。。あはは。。。

あー 新学期です。

2012年9月16日 (日)

コメダコーヒーでシロノワール

ご近所の 四つ葉 コメダコーヒーでシロノワール (^-^)

Photo_2

うふっ うまうま。。。

あったかデニッシュの上に 冷たいソフトクリーム
あまーいシロップを好みで たっぷたぷにかけまわす

ソフトクリームがとけかかったくらいのタイミングが好きです。

1

コーヒーもサンドイッチ類も たっぷり。
オーダーの際に 「4つ切りにしますか 3つにきりますか」
「マヨネーズにマスタードを入れてもいいですか」 など

細かくこころ遣いしてくれます。

Photo_3

コメダ珈琲 四葉店
東京都板橋区四葉二丁目6-10

詳しくは こちらをご覧ください ↓

http://www.komeda.co.jp/shoplist/tokyo/tokyo/TO0373.html?search=1

2012年9月15日 (土)

『なぜ、日本企業は「グローバル化」でつまずくのか』 スイスのビジネススクール校長が書く

ドミニク・テュルパン 高津尚志 著

『なぜ、日本企業は「グローバル化」でつまずくのか』

日本経済新聞社 ISBN978-4-532-31784-3

Photo     ¥1,800-

   スイスのビジネス・スクール

  IMD学長の ドミニク・テュルパン氏と 

  IMD日本代表の 高津尚志氏の共著

 夏休み前に大学の「おすすめ新刊」

  棚でみつけて、専門外だけれど

  データも新しそうだし、おもしろそう

  と、「夏休みの貸出限度いっぱい」まで 本を借りようとしていて

 最後の1冊にと 手にとったもの。

  内容をよく知らないまま読み始めたら

 おもしろーーーいい!!

 ビジネスは専門じゃない人や学生でもすんなり読めて、勉強にも良い本だと思います。

 しかも わたしの古巣、はじめて務めた商社の 取り組みも写真入りで載っていて、うれしくなりました。 

グローバル化が「西洋化」だと信じている人は まさかもうビジネス界には生存していないと思うけれど、一般社会には まだまだ多く

ときどき悲しくなるのです。 みなさんにぜひ読んでいただきたいです。

2012年9月14日 (金)

妻家房の スンドゥプとチジミのセット

予定と次の予定の間に3時間もあって、いったん家に帰るとあわただしいから
外で時間をつぶそう、と

1

 有楽町イトシアに来ました。

 おとなりの交通会館の三省堂と 

 イトシアのTSUTAYAの書籍部門で

 あわせて 1時間は楽勝にすごせます。

 で、おそめのランチは イトシアのB1Fへ。

 ゆっくりしたいので このフロアのお店のなかでは一番高級店の


「 妻家房」へ

 スンドゥプとチジミのセットの ランチ定食を選びました。

 まず、チジミ。 タレが甘くて かりっと香ばしいチジミに良くあいます。

 両側がかりっと 中はふわっと。 このタレ お持ち帰りしたいよー

 家で真似してみたい味です。

 スンドゥプは まず お行儀わるいのですが アサリのカラを外しちゃいます。

 それから ぐるっとかきまして。。。 ひとくち。

 うーーーん ? ものすごく あっさり味です。

 Photo
 

 セットのキムチを汁ごと投入。 それから卓上のコチュジャンを投入。

 で、好みの味にして ゆっくり食べます。

 サービスのスタッフさんも とてもていねいで、食事がおわって食器が
 下げられてからも、何度も お茶のお代わりをついでくれました。

 お店の迷惑にならないような 比較的すいている時間帯なら

 長居できてよさそうです。

 良くも悪くも上品な味。 あんまり辛いのは。。。というかたにはおススメです。
 

妻家房

東京都千代田区有楽町2丁目7 有楽町イトシアB1F
営業時間11:00~23:00(ラストオーダー22:30)

http://www.saikabo.com/

三省堂書店  有楽町店
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 1・2F
営業時間10:00~22:00 日祝 ~20:00
 定休日 年中無休(元日を除く)

http://www.books-sanseido.co.jp/shop/yurakucho.html

2012年9月13日 (木)

ラムネ販売中 緑陰の¥150 

先日 箱根に出かけた際 みつけた。

Photo

宮の下の 富士屋ホテルにて

野菜の直売所のようで ほほえましい。

むかしは 中のビー玉が欲しくって 買ってもらったものだなぁ とノスタルジー。

2012年9月12日 (水)

今日は フードアナリスト4級講座です 講師をしています

朝、講座開始前に ドンマイスターの ダブルクリームを ぱくり

Fa4

 ををっ!! 見た目は「ハイジの白パン」ですが
 なかみは 生クリームとカスタードクリームが ダブルで入っています

 できれば 同量で混ぜていただけると なおおいしく感じられるのですが~

 シュー・ア・ラ・クレーム(クリームパフ) の クレーム・パティシエールのごとき。。。

 個人的には 「ブルーチーズ」の焼き立てが大好きです

 ドンマイスターは なあんと 

 酒種あんぱんで超有名な
木村屋総本店さんの経営

 詳しくは HPをご参照ください
http://www.kimuraya-sohonten.co.jp/new/kim03007.htm

この日のフードアナリスト 4級講座は 21名の受講生さん。
 みなさん ものすごくまじめです。

2012年9月10日 (月)

宮ノ下 富士屋ホテル 限定スイーツで お嬢様ごっこ中なの

宮ノ下 富士屋ホテル 限定スイーツ

箱根スイーツコレクション 第二弾にチャレンジ!で

宮の下の 富士屋ホテルで 「おぜうさまごっこ」中

白襟のついた夏のワンピースか お着物で

「まあ、百合子さまったら」 「ひどくってよ。木綿子さま」 などど
乙女チックな あるいは マリアさまが見ていたり 後ろダミアンという名の
黒い犬が 歩いたり しそうな 場面で。。。

写真一番下は

*********************************************************

富士屋ホテル[ラウンジ オーキッド]グランパティシエ 茂木氏の作

木の葉のモンブラン 1,000円
(コーヒーまたは紅茶付 1,800円)寄木シリーズ第10弾は濃厚クリーミー!
クリーム大好き女子に朗報!
マロンクリームのやさしさにこしあんのコクを加えてたっぷりデコレートしたモンブランの完成です。
中は洋梨とミルクチョコの2色のムース、土台はメレンゲ。
とろける口どけとサックサクの食感がベストマッチ!

[住所] 箱根町宮ノ下359 富士屋ホテル内
[営業時間] 9:00-21:00
[定休日] 無休
[アクセス] 箱根登山バス「ホテル前」下車すぐ

以上のデータは こちらのサイトから転載しました ↓

http://www.hakonenavi.jp/info/sweets/2012autumn/shop/gora15.html

2012年9月 9日 (日)

箱根ユトリロの フルーツ・バラダイス

箱根に来ました   

2_2

駅前通りの 画廊喫茶「ユトリロ」さんで 
フルーツたっぷり甘いものメニューを堪能しました
 

小田急と地元あげて 「箱根スイーツコレクション」というのを毎年行っているそうで

今年は第10回目。

********************************

季節のフルーツのミルフィーユ グラス仕立てと

マロングラッセのアイス
  1,200円

グラスの中のフルーツ・パラダイス!

ジューシーな果肉をブランデーにさっと浸けてグラス仕立てに。

 

そのうえ、秋になったら絶対食べたいマロングラッセがごろごろ入ったアイスもついてきちゃいます。
名画を眺めながら贅沢に味わって。

画廊喫茶 ユトリロ

[住所] 箱根町湯本692
[営業時間] 9:00-20:00
[定休日] 不定休(お問い合わせください)
[アクセス] 箱根登山線「箱根湯本駅」下車、徒歩3分

以上のデータは こちらのサイトから転載しました ↓
http://www.hakonenavi.jp/info/sweets/2012autumn/shop/yumoto10.html

1
箱根スイーツ コレクション 2012は
11/11日まで

くわしくは こちらをどうぞ ↓

http://www.hakonenavi.jp/info/sweets/2012autumn/what.html

駅弁中 さぼてんの チーズミルフィーユかつサンドと 崎陽軒のシューマイ

Photo

さぼてんの 照り焼きミルフィーユカツサンド と おなじみ 崎陽軒のシューマイ

で ランチ&箱根に向かって 移動中です。

フランス語で、ミルは「千の」 フィユは「葉」の意味

フィーユとのばすと どちらかというと「女の子」の意味に近く聞こえるそうです

「照り焼き」とあたまにつくだけに 衣に しっかり、あまじょっぱ味がついていて
チーズは「風味が。。。そういわれてみれば。。。するかも?」程度ですが
これは なかなか イケます。

ビールのおつまみにもよさそう。。。

ビールが欲しいところですが ここは ぐっとガマンして
これから 合宿 勉強会です

2012年9月 7日 (金)

「食堂」 Amber Cachette アンバー カシェットのキッシュセット ¥700

地元 板橋のブロガー ロザリーさんが紹介していたので

4

「今度 行ってみよおぉー」と ずうーっと思っていた  
Amber Cachette アンバー カシェットに行ってきました。 お店は

Photo

 ときわ台行きのバスの窓から見えるところにあったので

 途中下車して ランチしてみました。

 ときわ台から王子行きバスの最初の停留所が目の前です。

 わたしは 自宅付近から 
 ときわ台行きのバスの 

 最後の停留所「ときわ台1丁目」から  ちょっと戻る感じです。 

 郵便局前から駅に向かって歩いたほうが早いかもしれません。

 お店の入り口に 「食堂」って書いてあって

 その心意気というかセンスが好きです。

ランチ時の定食は この日は3種類。

キッシュセットをたのみました。

3

コーンスープは 缶詰じゃなくて新鮮なつぶつぶコーン入り。
後ほど パンが出くるので しょっぱ目になっています。

サラダは赤いドレッシングがキレイでとてもいい味です。  

ワインビネガーとバルサミコ酢 それに粒マスタードと ものすごいウマミを感じるので たぶん アンチョビ?かな? 

きのこのキッシュ と ドライフルーツを練りこんだ かわいいパン。

小食なかた 中高年のかたは じゅうぶんに満足できるメニューだと思います。

がっつり食べたいかたは ほかの定食メニューをおためしください。

2

 飲み物が別ですが 

 ジュースやアイスティーなど 市販品をついで出してくれるのかな?って感じの飲み物が 

 ¥200~ という良心的な値段がついています。

 コーヒー ¥350 が しっかり

 「ネスプレッソ」って書いてあるあたり
 オーナーさんの矜持が感じられて

 すごく好感を持ちました。

夜は予約制で¥4,000のコース それに予約不要のアラカルトメニュー

の構成です。

食堂 Amber Cachette
アンバー カシェット

板橋区常盤台1-29-5-1F

営業時間: 11:00~20:30 (L.O. 20:00)
定休日: 日・祝・ 第一・三月曜日

2012年9月 6日 (木)

「てしごとや ふくの鳥」 と なくしもの

いよいよ夏休みもあと一週間とちょっと

宿題の追い込み中です。

1

先日、仲間の勉強会のあと 「ふくの鳥」で 宴会中の写真 ↑↓

2

その前後に 大切なものを落としてしまったらしく

まっさおになって探索中

もちろん ふくのとりさんにも尋ねたんだけど ないらしい。。。

どうしよう~!!!! 

新学期まで あと1週間ちょっと。。。(泣))))

FM東京通り 「てしごとや ふくの鳥」さんは とってもリーズナブル

くわしくは ↓ をご参照ください

http://sanko3ko.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-bd37.html

2012年9月 4日 (火)

渋谷ヒカリエ 招福門で フローズン生ビール

はじめて渋谷ヒカリエに行ってきました

Photo

おなかがすいたけれど半端な時間で

ナニを食べようか~ どのお店にはいろうか~ 悩んでたところ

はい。 フローズン・ビールにつられて ふらふら。。。と

Photo_2

小龍包セット ¥1,300

小龍包3つ と 麺 (2択 で わたしは 坦々麺)

料理の写真を撮るのに手間取ってしまいました。残念~ (泣)))

2

夏も終わろうという、今になって実飲しました
泡の部分がシャリシャリ。。。で
いつまでも泡が消えないので いつまでもビールが冷たく
泡でふたがしてあるのと同じなので、炭酸が抜けにくいのね。

ビール おいしかったです

横浜中華街 招福門 渋谷ヒカリエ店 

住所 〒150-8509 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ6F
 
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00)
(ドリンクL.O.22:30)

定休日 無休

http://www.shofukumon.com/

2012年9月 3日 (月)

絶品 アワビの肝ソース アスパラとエリンギ炒め

おともだちのR氏の中華の腕前披露 の宴

Photo

冷菜は 具材贅沢のっけ冷やし中華風

きゅうり トマト ホタテ 蒸し鶏 皮蛋 くらげ そしてアワビ~

「17人分の生あわび これだけで ¥4,000超だよー」Photo_2

豆苗炒め 生姜・ニンニク・塩味

古老肉 (ニンジン かぼちゃ 豚肉 のみの シンプルすぶた)

Photo_3

そして 絶品 アスパラとエリンギ炒め アワビの肝ソース

↑ 今度 自分でやってみよぉ~  これにバジルとか入れてもいいかも

Photo_4

エビチリ エビ2種使い さいまきの頭のソースをソースアメリケーヌの要領で作り、ベースに使った、全く辛くないエビチリ。

Photo_6

ひらめ と カレイ の2種使いの 揚げ魚の野菜あんかけ

Photo_7

キノコたっぷり 焼きそば

通常、鍋に押しつけて焼く麺をオーブンの上火でこんがり焼いて
あっさりオイスターソース味の キノコあんかけ

デザートは タピオカ・ココナッツミルク

でした。

ごちそうさまでしたー!!!

2012年9月 1日 (土)

女子大生フードアナリストおすすめ本 莫 邦富 「鯛と羊」

Photo    びっくりするほどたくさんのかたが
莫 邦富氏の フェイスブックから飛んできてくださっています。

 興味を持ってくださって

 ありがとうございます。

  この本は 私の大学の図書館にありますので 日本の大学の関係者であれば、どなたでも 閲覧申請が可能です。  

 大学間図書協定ってすごいですね。


 ですが 社会人のかたは、できれば買ってくださいね
 

:::::::::::::::::::::::::::::

  日中比較文化論ですが

  フードアナリストとしては

  知っておきたい 中国料理の基礎知識として楽しめます。

  フードアナリストの勉強では

  2級で「中国と中国料理」の一般教養の勉強をする。

  その際に 「覚えておいたほうが便利ですよー」と

 メニューの読み方を学びます。

 たとえば「肉」と書いてあったら 必ず「豚肉」のこと、 とか

 でも聞いて美しい、見ておいしそうな音に整えるために「猪肉」と表記する

 こともあるが、これも「豚肉」のこと、 とか

 円卓は実は目黒雅叙園の発明である、とか

  知っていて便利なこと 「へえー」と思うようなこと いろいろ勉強できます。

  そうすると中国料理のレストランへ行っても なんとなーく 食べたいものが注文できたりする。

  本書は そういったノウハウ本ではないものの、 教養として

知っておくと便利な内容です。

莫 邦富 (もー ばんふ) 著

海竜社  ISBN978-4-7593-1079-5

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »