フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月28日 (土)

オーストリア セメリング鉄道 スキー客をながめながらの おすすめレストラン LOFFLER

ハプスブルグ帝国、世界遺産とケーキの旅オーストリア11日間 その19

ここまでの旅行の様子(プラハ-ウィーン-ザルツブルグ)を最初からご覧になりたいという奇特なかたは ↓から ぜひ。
http://sanko3ko.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-3dd8.html

この直前の様子(グラーツでマクドナルドのハンバーガーとカーリーポテトを買って宿で食べた話)は ↓からお読みいただけます
http://sanko3ko.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-94d7.html

2012年3月18日(日)

なかなか、そのためだけに行くには 不便なところなんですが

Loffer

セメリング鉄道を見に行くついでがあれば、是非立ち寄ってみたい
おすすめレストランです。 ペンションなのですが もちろんレストランとしてだけでも使えます。

Photo_2

グラーツを出て、

世界遺産、
セメリング鉄道の碑が建つ セメリング駅へ向かう。

グラーツの世界遺産の名所や
セメリング駅の様子は
のちほどレポートするとして

 おなかがすいたので

 地元のおいしいレストランをさがそう と

 セメリング駅の前で

 客待ちをしている

 タクシーの運転手さんに

 このへんで おすすめのレストランはどこですか? と尋ねる。

 愛想のよいおじいちゃんドライバーで それなら、Loffler  と

すぐに 店の名前と 行き方を教えてくれた。 Photo_3

おひるの定食は2種類あったので12ユーロと 9ユーロのそれぞれを試しました。 
もちろん アラカルト・メニューもたくさんありました。
最初のスープ コンソメ味で ダンプリングが ふっかふか

2

ガーリック味のクリームスープ

Photo_4

サービスはご主人が 厨房は料理自慢の奥様が担当とのこと

うちの妻の自慢料理なんだよ、と ご主人おすすめのポークの詰め物入りロースト

Photo_5

外側が パリッパリ で お肉はジューシー 中のスタッフィングもソースとのバランスが良くて 付け合わせのライスとも 相性抜群です。

Photo_6

チキンも  ポークとはちがった ソースで 両方食べ比べて
だー(夫)は チキンのほうが わたしはポークのほうが気に入りました

Photo_7

ケーキもハンドメイドっぽい素朴な味。 バナナ・チョコレートケーキです。
ケーキだけテイクアウトも可能だとのこと。 
いちごのケーキもおいしそうでした。

Loffler

テラスからのながめは こんな感じ メニューは これでした ↓

Photo_9

住所は下記 ↓ 

Hochstrasse 174, Semmering 2680, Austria

Pension-Cafe-Restaurant Loffler
Pension-Cafe-Restaurant Loffler (トリップアドバイザー提供)

2012年7月26日 (木)

世界遺産の街グラーツではテニスの宿。マックのくるくるポテトでディナー

ハプスブルグ帝国、世界遺産とケーキの旅オーストリア11日間 その18

ここまでの旅行の様子(プラハ-ウィーン-ザルツブルグ)を最初からご覧になりたいという奇特なかたは ↓から ぜひ。
http://sanko3ko.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-3dd8.html

この直前の様子は ↓からお読みいただけます
http://sanko3ko.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/bad-ischl-9699.html

2012年3月17日(土) ザルツブルグを早朝に出て、ザルツカーマングートの絶景のちいさい街を訪れ、バート・イシュルのカフェ(1821年創業の Cafe Zauner カフェ ツァウナー)でお茶をしたあと、大都市グラーツに着く。

どうせ市内中心部は車がとめられないだろうとふんで、中心部から車で20分ぐらい離れたところに宿をとった。。。。。ら とんでもない郊外で、宿の食堂のメニューを眺めると、ピザとかパスタとかサンドイッチとか そういうのばかり。

で、買ってきて食べることに決定。 旅行中、1度はファストフードもいいよねと

2

マックです。 こんなの 食べました~ 実はガイドブックで読んで ぜひトライしてみたかったもの。 カーリー・ポテト です。

フライの度合いが日本より深いというか よく揚げてあり
味つけも ガーリック塩あじ。  わたしは大好き。

1_2

それから シュリンプフライ

3

オーロラソースのディップがついてます。

4

チキンバーガーなんですが、 包み紙に 「この包み紙を使ってチキンを折る方法」が印刷されてました。

Photo

  世界遺産の街 グラーツは 住居表示の標識も 世界遺産マーク入りです

(↑上記の写真は ホテルにもマクドナルドにも全く関係ないんですが。。。)

2012年7月23日 (月)

女子大生の幸運のお守り

女子大生の幸運のお守り

試験の お守りになるかな?
四つ葉のクローバー

1年生は授業の空き時間が長かったそうで、キャンパスの芝生に座って

試験勉強しつつ、みつけた四つ葉です、ってきいた。

1年生中心の授業・2年生中心の授業・3~4年生向けの授業と
いろいろなクラスを移動しているけれど

はっきり言えるのは、今はまだ、1年生の女の子は、みんな「おぼこい」(^^ゞ
かわいくってたまりません。

お嬢さんがたの 幸運のお守りになるのでしょうか? 

わたしも、あやかりたーい。

2012年7月21日 (土)

大学生はまだ試験中 画像はサバ塩焼き朝定食 ¥200です

今朝のNHKニュースで 「今日から夏休み~」と アナウンスされていましたが。。。

大学生はまだ試験中。。。っていうか 来週月曜日まで まだ授業もあるし~

しかも最後の試験がある日は さ来週の月曜日(泣))

Photo

 今日は土曜日だっていうのに語学の試験~ 

 うーー。。。できる気がしない。。。

 まだまだ試験は続きます

 すいません。ゴミ撒き散らして。 

 ちょっと現実逃避してみただけでした。

 おいしそうな映像が手元にないので

 お約束のように 生協食堂の¥200 朝定食。 

 昨日は焼き鯖定食があって、ラッキーでした。

生協食堂のサバ塩焼き、 サバに脂が乗って、

焼き立てとはいかないけれど暖かく保温管理されているので 

焼いて30分後 ぐらいの風味でおいしく食べられます。 

わたしは大好き。

何度も言いますが ← これで¥200。 

大学側から¥100の補助が出ているそうです。

 こういうとりくみは、高く評価されても良いのではないでしょうか。

 

2012年7月18日 (水)

妻は知ってしまった。。。マックの¥500セット

女子大生は試験期間に突入で あまり恵まれた食生活を送っているわけじゃありません。

普通の水曜日・木曜日は 外食ランチのチャンス日なんですが

少しでも図書館で勉強したくて、さくっと ランチにしたくて マックに行きました

なぁーんにも考えずに 「ダブルチーズバーガーのセットお願いします」といったら

「ただいま¥500です~」とお店のおねえさんがにこにこして言ってました。

500

「ああ~ TVでCMやってるやつですねー 『妻は知らない』 ってやつー」

って言ったら おねえさん笑ってました。

ちょっと得した気分。

↑画像はマクドナルドのHPから転載しました

http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/value/500yen/index.html

2012年7月15日 (日)

カイザーゼンメルと普通のゼンメル

オーストリア旅行記

ちょっと中断中なのですが。。。夏休みになったら再開して

きちんと終わらせる予定です。

Photo

写真は ドナウ川べりのちいさな村の

パン屋さんのショーウィンドー。

「あ、カイザーゼンメルとゼンメルがいっしょにディスプレイされてるっ!!」と

フードアナリスト4級 4章用の教材に パチリとした写真です。

あー また オーストリア行きたいな~ と遠い目をしてるのは

試験勉強したくないからなのです。 うーーー

いよいよあすから(世間は祝日だというのに) はじめての定期試験に突入です

これから 古典と英語の言語学と 日本語の言語学に埋もれます~

しばらく更新がなくても ご心配なく 元気で試験と戦ってるだけでーす

2012年7月13日 (金)

冷麺と ゆず胡椒ジュレサラダ

大東文化大学 生協食堂にて 2品で ¥550でした。

Photo_2

今朝は朝ごはんを学食で食べて、いちにちじゅう学校でおベンキョの日。

あ、かわりばえしませんが 学食の ¥200 朝定食です。

Photo_3

鯖塩焼きは売り切れ御免でした。

ところで ランチの話に戻ると

夏の新製品 ゆず胡椒ジュレは ~ すっぱいの好きな人にはいいかも

Photo_4

見た目は とっても涼やかなのですが ゆず胡椒ジュレじゃなく ふつうのドレッシングのほうが もっと良いかも。。。です。

2012年7月12日 (木)

ぎょうざの満州で なすみそ炒め定食 

木曜日は 午前中板橋で 午後 東松山に移動の日~

しかも間に2コマ分あいてるので 余裕で外ランチ。

で、餃子食べました。

Photo_2

注文したのは 「なす味噌炒め定食」 餃子6個、スープ、漬物(この日はキムチ)、ごはんつき です。 ¥750

7月30日までのサービス価格だそうです。

Photo_3

なす炒めは テンメンジャンの味がしっかりついて これだけで ごはんは大盛りが
イケちゃう感じ。 餃子は 焼き加減が良くて ちゃあーんと肉汁が じゅるっと出ます。

ただし 化学調味料が好きじゃないかたは しっかり化調味がします。

わたしはリーズナブル中華は化調使ってあたりまえ と思っているので

この程度の化調ならおいしく食べました。 それより皮がおいしいと思いました。

Photo_4

今度は ラーメンのセット 食べてみようと思います。

て、いうか メニューは ひととおり食べてみるつもり。

Photo_5  

ぎょうざの満洲 高坂駅前店餃子 / 高坂駅

2012年7月11日 (水)

本格カレー NEWラシカ これから月イチ以上の頻度で通いそう

先日、某教授が 「駅前のカレー屋がウマイ」とおっしゃっていたので

今日 いいお天気にさそわれて、行ってきました。

日替わりランチ定食は スープ・カレー・サフランライス・ナン・サラダ・ドリンク

がセットで ¥750

Photo_3

同じセットで カレーの具によってお値段がかわって

一番リーズナブルな チキンカレーのセットは ¥600

Photo_4

今日は 茄子とチキンのカレーで 辛さは5段階から選べます

わたしは 辛くないほうから3番目の 「中辛」 で

都内の「ノーマル」ぐらいの辛さです。 思ったとおり。 ドリンクはラッシーにしました

どうやら、数日前に 地域でチラシ配布をしたらしく けっこうにぎわっていました。

スープがしっかり熱く、サラダも大盛りだし、 ナンのおかわりいかがですか?

ってきいてくれたので、 はらぺこ学生さんたちは 辛めのカレーをたのんで
ナンやライスを しっかりおかわりすると良いと思います。

3

NEWラシカインド料理 / 高坂駅

2012年7月 9日 (月)

ハーブを使った西洋料理 カトル・セゾン

四月に学校に入ったときから 目をつけていて

ずうーっと行ってみたかった レストランへ 今日はじめて行ってきました。

2

東武東上線 高坂駅から徒歩2分の 「カトル・セゾン」です。

1

ランチには、ちょっと早めの時間だったので

店内は わりあいすいていて、ゆったりできました。

ランチメニュー¥1,000- というのもあったのだけれど

あえて単品で、 オムレツ・アンチョビソース と ベーコンとレタスのサラダ。

2_2  

  アンチョビのさらっとしたソースで

  ふわふわの オムレツです~

 写真とってもいいですか? と

 マダムに尋ねたら

 あんまり キレイじゃないのに~ と   恐縮してらっしゃいました。

 サラダも ガーリックの利いたハーブのドレッシングが好みでした。

おなかが あまりすいていなかったので

パンやパスタの注文はしなかったのですが、これにパンと飲み物がついた

ランチセットがあったら うれしいなぁ と思いました。

Photo_2

度は チャンスがあったら 夜、来てみたいな~と思いました。

¥3,000のコースから あるようです。

 カトル・セゾン

 埼玉県東松山市元宿2-21-9

 平日・日曜 11:30-14.30  17:30-21:30

金曜定休  土曜は夜のみ

カトルセゾン洋食 / 高坂駅

2012年7月 7日 (土)

沙羅双樹の花の色  雨に濡れて 白

平家物語で 

祗園精舎の鐘の声         諸行無常の響きあり                     
沙羅双樹の花の色         盛者必滅の理(ことわり)をあらはす      
おごれる人も久しからず  ただ春の夜の夢のごとし   

と うたわれている 沙羅 は 夏椿のこと。

0_2 

 御釈迦様の入滅のとき 四方を取り 囲んだ木が白くなったとされている

沙羅の木は 

本来は インド原産で 

日本には外には生えていないそうですが

 諸行無常やら盛者必衰やら 

 抹香臭い内容でも
 

 日本でうたわれた物語なら 

 そりゃ やっぱり 夏椿のことなんでしょう。

         

ちょうど キャンパスでは ナツツバキが まっさかり

白い ころんと丸い つぼみ愛らしく

満開の花も 清楚で かわいらしいのですが

やっぱり ツバキの名のとおり 

首からぽたんと落ちてしまいます。

ちょっと残念でもあり 潔くもあり、 大好きなクチナシと 半々ぐらいの落ち加減だったらいいのに。。。とも感じたりします。

雨に似合う花です。

1   

2012年7月 6日 (金)

サラダは¥50 学食ランチ

サラダは¥50 学食ランチ

なにごとにも ネゴ(ネゴシエーション)って必要よね~ と思った。

この日のランチは 「重いもん食べたくないしー でもおなかはすいたしー」と

オーバーブリッジを渡り 「あっち側」へ行ってみる。

わが大東文化大学 東松山キャンパスは 中央を国道がつっきっている。

というか 国道をまたいで キャンパスが隣り合って2か所ある。

両方は 「オーバーブリッジ」という パイプ型連絡通路というか、透明屋根付き歩道橋の大型版でつながっているので、学生の行き来には何ら支障はない。

キャンパス内に食堂は2か所(4店舗)で、大きく分けて 昔からある「こっち」と
昨年オープンした 「あっち」だ。

「あっち」は新しくてキレー。 コンビニもあるしサブウェイもあるし でも味は
「こっち」の 生協食堂のほうが いいしね~ という感じ

(さんこさんの個人の感想なので事実と違う場合もあります (^^ゞ )

今朝は朝ごはんを「こっち」の生協食堂で 先着100名様限定 ¥200 定食

Photo

を食べたところだったので、 ランチは 場所を変えよっと「あっち」側へ渡る。

(ちなみに「あっち」「こっち」というのは主に自分の属している学部の授業がどっちがわに多いかによる帰属意識で 外国語学部の わたしは 管理棟がある側が「こっち」と思っている)

さてさて、キレイにならぶショーケースの見本はちょっとヘビー
ちなみに 本日の「オーバーブリッジ定食¥380」は マーボ豆腐かけごはんにハルマキと揚げ焼売。。。

悩んだ挙句に てんぷらうどん を選択したワタシ。

ちょっと物足りなかったので 「すいません サラダって別売ないんですか?」って聞いてみた。ないのは元から承知のこと。

おねぇさんが 二人して相談のうえ、責任者さんに聞きにいってくれたらしい。

「¥50で OKです」とのこと。へええ~ 言ってみるもんだね~ と

ちょっと感心した。 というわけで サラダは券売機を通さず 現金¥50で売ってもらった。 うふ。

ちなみに 同じメニューを 生協食堂で食べると ちょっと割安で ちょっとおいしい うーん 値段と味の差は サービスと場所代ととらえるべき?

Photo_2

2012年7月 5日 (木)

あ、結構 好きかも ソルティライチ

Photo_2

キリンの「世界のキッチンから」シリーズの

「ソルティ ライチ 沖縄海塩 ひとつまみ」 渇いたのどには くぴっとしみます。

ライチの香りとグレープフルーツの酸味、どことなーく塩?

ちょっとやみつき感をくすぐられる味です。 学校の自動販売機で購入。

2012年7月 3日 (火)

今週のトレンド記事は「ココット鍋」です

HotPepper Groumet Times の今週の記事は

「ビストロで楽しむ人気のホーロー鍋を使った料理」です

この記事 ワタシが書きました。

Hotpepper

記事の写真は どうやら ストウブの鍋のようですが。。。 (^^ゞ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »