フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« アメリカからのメールは機内食写真つき | トップページ | サマーキャンペーンで1万5千円OFF う、うらやましい »

2011年7月28日 (木)

シカゴのシーフード BOB CHINN's CRAB HOUSE

アメリカからのメール 第二弾です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事が無事終わったので、駐在員夫妻に
「BOB CHINN's CRAB HOUSE」へ連れていってもらって
シーフードを たくさん食べました。

Hisao_2

このレストランはシカゴの中心部ではなく空港に近い郊外の住宅街にあります。
Hisao

(キングスクラブ・フィンガー)↑

三番町の「トニーローマ」を大きくしたような、
「いかにもアメリカンダイナー」という雰囲気です。(メイン州産ロブスター)

Hisao_3

中国移民2世の ミスター陳がオーナーで
地元では「ボブ・チン」の愛称で親しまれているようです。

2

一日に3,000人のゲストが食事をし、年商2,500万ドルという規模。

Photo

風の街シカゴでなぜシーフード?と思いますが
世界中から空輸した新鮮なシーフードを、アメリカ人好みの調理法で出す
というところが受けているのだと思われます。

Photo_2

BOB CHINN'S CRABHOUSE
393 S.MILWAUKEE AVE.
WHEELING,IL 60090
1-847-520-3633
Merchant #: 23-038-90-001-5

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

店内の写真は BOB CHINN'S CRABHOUSEのホームページから転載しました
URLは こちら ↓ (重めです)
http://www.bobchinns.com/bc_home.html

« アメリカからのメールは機内食写真つき | トップページ | サマーキャンペーンで1万5千円OFF う、うらやましい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544421/52328869

この記事へのトラックバック一覧です: シカゴのシーフード BOB CHINN's CRAB HOUSE:

« アメリカからのメールは機内食写真つき | トップページ | サマーキャンペーンで1万5千円OFF う、うらやましい »