フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 蔵元女将が語る 酒造りは人の「えにし」を醸す 新丸ビル「丸の内ハウス」にてトークショー | トップページ | 大連続報 梨のコンポートはデザートではなく前菜? »

2011年5月17日 (火)

大連の海鮮料理レストランにて

夫の出張先から「うまかったぞー」自慢のメールが届いた。

*******************************************************

大連に安着しました。
天候は青空の広がる晴天で東京とほぼ同じ位の20度です。

1

機内では、日本映画の新作「太平洋戦争ーサイパン島の大場大尉」を
みましたが、2時間ものだったので最後は見切れませんでした。
サイパン島で逃げ延びながらも米軍を翻弄した大場大尉の人間味溢れる
映画です。残りは帰りの便でみるつもり。

空港に着くと、前回の広州と同様、放射能測定器が日本人を監視して
いました。
( 中略 )

夕方、ホテルにチェックイン後、まずは2時間のマッサージに出掛けました。

1_2
2時間で150元、足裏の角質取りが50元、チップ
10元で合計210元(約3千円)です。

1_3

夕食は、海鮮料理店にでかけました。

その際の注文した料理を写真で送ります。

料理メニューがスーパーの陳列棚のようなところに並んでおり、
そこから選ぶのが人気の店のようです。

(最近の中国の 生簀を持っている、この手のレストランでは よくある メニューの見せ方なのだが、 スーパーの陳列棚を使っているのは 私も初めて見る。

ということは、陳列してあるものは
サンプルじゃなくて 商品ってことですね

それとも冷気を出さないで、ただ見せてるだけなのかな? どう見ても、スーパーの乳製品や精肉売り場 とかの 陳列棚ですよね?)

生け簀には新鮮?な魚介類が並んでいました。

ビール2本、紹興酒(8年もの)、
そして料理代で
合計500元(7500円)です。

3人で丁度よい分量でした。

I1 1_4

******************************************************

中国は、アテンドしてくれる現地駐在員のCさんが、なかなかの食いしん坊なので
いつも 庶民的でおいしそうなメニューでいっぱい。 いいなぁ~

« 蔵元女将が語る 酒造りは人の「えにし」を醸す 新丸ビル「丸の内ハウス」にてトークショー | トップページ | 大連続報 梨のコンポートはデザートではなく前菜? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544421/51694625

この記事へのトラックバック一覧です: 大連の海鮮料理レストランにて:

« 蔵元女将が語る 酒造りは人の「えにし」を醸す 新丸ビル「丸の内ハウス」にてトークショー | トップページ | 大連続報 梨のコンポートはデザートではなく前菜? »