フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ドイツ旅行7 ライプチヒ Leipzigは新人商社マン初出張の地 | トップページ | ドイツ旅行9 アウアーバッハスケラーAuerbachs Keller 森鴎外の絵の下で »

2011年4月 4日 (月)

ドイツ旅行8 ライプチヒ市内 ぶらぶら歩き 銀行・郵便局・劇場とカレー味ソーセージ

2011年3月16日(水) ドイツ5日目。

ライプチヒ Leipzig には2泊する。

Photo_6  

実は今回の旅行中で一番安上がりだったホテルがここ。

朝食込み、ネット使い放題
1泊で ¥6,000弱だ。

大都市だと、車の乗り入れがたいへんだろうと、わざわざ ちょっと郊外の
駅から歩ける処に宿を取った。

「駐車場代込み」で申し込んだところ、

← 「そのへんに停めて」とのこと。

何のことはない、路駐だ。 
駐車場はホテルの後ろ側にあったようだが、取り締まりがないようで、皆路駐している。

ホテルから歩いてすぐのところに、確かに「駅」はあるのだが、電車は1時間に1~2本 という頻度。 トラムの停留所もあったので、移動はもっぱらトラムを使う。

Photo_7

中央駅 Hauptbahnhof まで 15分ほど。

2ユーロ。

青い券売機で買う。

英語対応しているので
(最初の画面で イギリス国旗を選択する)

購入は簡単。

社内で乗車時刻を印字するのも、イタリアやフランス・ベルギーと同じシステム。

1

5日目に入って、手持ち現金がこころもとなくなってきたので、まず両替に。

Photo_8

我が家には1ドル100円超時代に購入したドルが少しあって、

Photo_9

「この円高の時期に再度両替なんかしたら、勿体ない~」とため込んでいたのだが

円→ユーロで替えるより、ドル→ユーロのほうが いくらかマシかも? と持参した。

ドイツ語放送のテレビで為替をチェックする余裕などないけれど

前日の銀行のレートは 成田で両替したときより ¥3 以上悪かったから

「地震の影響で、絶対 円下がってるよ、今ならドルのほうがマシでしょ」 と 短絡的なワタシ。
あああ 各国協調介入なんて想像だにしなかった~。
というわけで 銀行に行って、窓口のおねーさんに両替してもらった。

340ドル が 231ユーロ。

Photo_10

その後、切手を買いに郵便局へ。

局内の作りが あまりにも見慣れた感じなので (つまり フランスやイタリアなど

過去に荷物を送ったことのある郵便局にとっても似ているので)

1_3

.

.

.

.

.

「もう通りすぎちゃった街のガイドブックや観光局でもらったパンフレットなんか郵送しちゃう?」 と提案して だーに却下される。

だー の想い出の「オペラハウス」に寄ってみる。「生まれてはじめてのオペラがここで観たカルメンだった」 とのことで、事前に ゲヴァントハウスやここの情報をチェックしたのだが、あいにくこの日の演目はジャズと コンテンポラリー・バレエ。

Photo_11

ランチは繁華街にある スタンドで。
前夜 I氏が 「ここが、おいしいと評判のホットドッグ屋台」と教えてくれたお店。

入口から向かって左がソーセージ 右がポテト・フライの売り場の様子。 

人が食べているのを 「あれと あれ」って 適当に注文したら

普通のホットドッグと

カリーヴルスト Currywurst と呼ばれる カレー粉がかかったケチャップまみれのソーセージのぶつ切り。

うーん。。。好きかどうかは ケチャップが好きかどうか、、、ですね。

Photo_12

個人的には ホットドッグはマスタードで食べるもんだと思っているので。。。。

マヨネーズまみれのポテト・フライがおいしそうで

Photo_13

「食べる~?」

「うーん。。。でも夕飯入らなくなるかも。。。」

と断念。

次回はぜひ。

今になって、写真のメニューをよくよく見ると

カリーヴルストとポテトのセット なんてのがあったよう。

わたしが食べたカリーヴルストは パンがついて 2.2ユーロ。

コーヒー2杯、ホットドッグ、カリーヴルスト しめて 7.5ユーロでした。

Photo_14

« ドイツ旅行7 ライプチヒ Leipzigは新人商社マン初出張の地 | トップページ | ドイツ旅行9 アウアーバッハスケラーAuerbachs Keller 森鴎外の絵の下で »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544421/51289897

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ旅行8 ライプチヒ市内 ぶらぶら歩き 銀行・郵便局・劇場とカレー味ソーセージ:

« ドイツ旅行7 ライプチヒ Leipzigは新人商社マン初出張の地 | トップページ | ドイツ旅行9 アウアーバッハスケラーAuerbachs Keller 森鴎外の絵の下で »