フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« こいのぼりの箸袋 「おりがみくらぶ」からダウンロード | トップページ | 連休初日は 定番 自宅バーベキュー »

2011年4月29日 (金)

ドイツ旅行20 ローテンブルグ Rothenburg の名物菓子、雪の玉 シュネーバルは七夕飾りの要領で

2011年3月20日 ドイツ9日目

ローテンブルグの名物お菓子は シュネーバル。

つまり 英語で言うところの 「スノーボール」。

その名のとおり 雪の球のような、まんまるの揚げ菓子です。

Photo_3

ミスタードーナッツの クルーラー生地の もうちょっと固いの というか
シュー皮の うんと空気の少ないの というか
クッキー生地の 乳脂肪分がなくて もう少し空気を含んだの。。。というか

とにかく、そのような食感です。Photo_7

出来立てを割ると さくっとしてるのですが、口にいれると ちょっと、もそもそした感じ。

甘みおさえ目で地味~な 味ですが、食べだすとやめられなくなり、1個完食してしまいます。

お菓子を生地別で分類すると、まぎれもなく「クッキー生地」に入ります。

大きなお店の前では、店内のテレビで、シュネーバルの作り方を流していて、

大きなトレイを持ったおねえさんが「出来立てよ」と ひとかけ分を試食させてくれます。

作り方に興味があったので、じっくりビデオ映像を観察しました。

Photo_4

シュネーバル型 という、

「穴あきおたま」をふたつ
くっつけたような道具に生地をいれて揚げ、

出来立てのあついところに リキュール入りの砂糖水をふりかけ、

粉砂糖でお化粧して できあがり、
なのですが、 

生地の切り方にコツがありました。

生地を長方形にうすく伸ばし、二つ折りしたものを、両側から交互に切れ目をいれます。

ふと、思い出したのが
七夕の折り紙かざり。 
ひっぱると、びよーんと下に伸びるあれ。
「あみかざり」 という名前だそうですが、ご存じでした?

Photo_5

画像は新宮文明さんのサイト「おりがみくらぶ」から転載しました。

http://www.origami-club.com/

この「あみかざり」の作り方は

折り紙を4つ折りにして作りますが

シュネーバルは2つ折りです。

生地を、この「あみかざり」のように切りまして、
その後、くるくるっとまるめて 型に入れ、油で揚げるのです。

「これは軽くって、お土産にいいわ」とも思ったのですが

この 雪の玉のように壊れやすい、もろいお菓子を、どうやって持って帰ろうか?と考えて、めげました。

Photo_8 で、東京で売ってるとこないかな~ と検索したら

な~んと 溜池の ツッカベッカライ・カヤヌマで 冬季限定で扱っているようです。

オーストリアのコンディトールマイスターである 栢沼氏が扱っている、ということは現在でもオーストリアで食べられているのでしょうか。

なるほど、このお菓子の発生当時は、この地はハプスブルグ帝国だったのかしら?

つまり少なくともプロイセンになる前に、このお菓子は、この地にあった、というわけでしょうか。

冬になったら、 おとなりの KuK (カーウントカー)に予約を入れて、帰りに買って帰ろうっと企画してます。

ツッカベッカラ・カヤヌマに昨年行ったときの日記は こちらです。

http://sanko3ko.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-95df.html

« こいのぼりの箸袋 「おりがみくらぶ」からダウンロード | トップページ | 連休初日は 定番 自宅バーベキュー »

旅行・地域」カテゴリの記事

甘いもの」カテゴリの記事

コメント

こんばんわぁ。
私もローテンブルクで、シュネーバルいただきました。
同じツアーに参加されていた紳士にご馳走になりました。
このお菓子の食感を説明するのは、確かに難しいですね。
けっこう大きくて、食べごたえのあるお菓子でした。
私達は、マルクト広場・ゲオルクスの泉のすぐ横にあったお店のものをいただきました。
燦子さんが紹介しているお店はどちらだったのでしょう?
ディスプレイも店内も、とても素敵なお店ですね。

>ともさん

Backerei STRIFFLER というお店でした。
ちいさいボールのアソートを買ってみました。
住所は
Untere Schmiedgasse 1
です。
広場に向かって通りの右側のお店でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544421/51514368

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ旅行20 ローテンブルグ Rothenburg の名物菓子、雪の玉 シュネーバルは七夕飾りの要領で:

« こいのぼりの箸袋 「おりがみくらぶ」からダウンロード | トップページ | 連休初日は 定番 自宅バーベキュー »