フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 水道水飲んでます がん患者ですが  | トップページ | この1週間ではじめての外食は 板橋宿 はたご亭 日本語教室同期でかんぱい »

2011年3月29日 (火)

ドイツ旅行4 トラック野郎のランチ処 煮込みとソーセージにかぶりつく

2011年3月14日(月) ドイツ世界遺産とワインの旅 3日目

世界遺産の街アイゼナハ Eisenach から 旧東独 クェドリンブルグ Quedlinburg まで190キロを走る。 
Photo_2 

世界遺産で 
ルターが聖書をドイツ語に翻訳した部屋なども残る 
ヴァートブルグ城については、また別途。

城ツアーを堪能した後、12時少し前に アイゼナハを離れる。

今度はナビの設定を変え、「速い」ではなく「簡単な」を選択する。

(ナビでは 「最速の道(アウトバーン主体)」「最短の道(とんでもない農道のショートカットも含む)と「簡単な(一般道を行く)」 というオプションが選択できる)

今日は ちょっとゆっくり目に下道を走りましょう、というわけだ。

アイゼナハを出て84号を走りだし、アップダウンをくりかえし、小さな集落をいくつか抜け た。  

見晴らしのいい直線の道路わきに、レストラン。 その先にスタンドのようなものを発見。 なーんか いい予感がする。

停車スペースに車を停めて観察すると、道の反対側に大型トラックが何台も停まっている。

7_2   

どうやら「トラック野郎のごはんどころ」みたい。

近くに行くと、炭火の網の上でソーセージがじゅうじゅう音をたてていて、つなぎを着たおにいさんたちが何やらおいしそうなシチューのごときものをすすっている。

1_4 

ふむ。手書きの黒板のメニューは よく読めませんが 全品1~4ユーロくらい。

売り場の女性に  おにいさんたちが食べているものを指さして、あれとあれちょうだいと英語でお願いすると

あいよっという感じで ソーセージをパンにはさんでくれ、 好きにつけなさい とでも言ったのか、カウンターの上のケチャップとマスタードの大きなプラスチック容器を指さす。

4

プラスチック容器にシチューがなみなみで手渡される。 シチューを指さして 「これは何ですか?」と聞いたら 色気も素っ気もなく ただ「ズッパSuppe」 とのこと。

5  

中身はじゃがいも・たまねぎ・ニンジン・牛肉(たぶん)の入った トマト味のスープ。ほんのりあったかいパンが1個つく。

 とっても口に馴染む味。 最初はスープだったんだけど、じゃがいもが煮くずれて、程よい とろみがついちゃいました、って感じ。 おかあさんのシチューの味。

2

屋外で食べることもあり、あっつあつがうれしい。

ふたりいた女性のどちらかの手作りなんだろうな。

髪の長いほうの女性に英語が通じた。

以上、スープが3.5 ホットドッグが1.5 で しめて 5ユーロのランチ。
ふたりで満足の分量。

ここでトイレを借りたら、駐車場のとなりのレストランの裏手に わざわざ 「こっち・こっち」 って感じで案内してくれた。 
古いのに、屋外なのに、ここも清潔なのに驚く。

レストランの壁に harth-haus 360m u(ウムラウト付)0 とペイントされていた。

たぶん このあたりで一番高いのよ自慢なのかな?
近隣の地名と その高度も書かれていて、 昨夜泊った アイゼナハは220m と描かれていたからかなり登ってきたことになる。

Photo_3

 
レストランはシーズンオフのお昼すぎだったこともあり、
無人の様子だったけれど、
外からの感じ なんとなーく おいしいジビエなんか食べさせてくれそうな様子。

たぶんこの店は上が宿屋になっているに違いない。

時間があったら、もっと言葉が通じたら
地元のおいしいものについて

いろいろ聞けたのに~と
ちょっぴり 後ろ髪をひかれながら 先を目指した。

帰国した後、地図を見返して気がついたのだが、このあたりは国立公園に指定されている地域のようだ。

住所は Eisenacherstr 55 の様子。

レストランの隣の 

てっぺんにイノシシがのっかっている スタンドでした。

« 水道水飲んでます がん患者ですが  | トップページ | この1週間ではじめての外食は 板橋宿 はたご亭 日本語教室同期でかんぱい »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544421/51245871

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ旅行4 トラック野郎のランチ処 煮込みとソーセージにかぶりつく:

« 水道水飲んでます がん患者ですが  | トップページ | この1週間ではじめての外食は 板橋宿 はたご亭 日本語教室同期でかんぱい »