フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 茶芸師仲間と自宅でお茶会 飲茶には点心でしょう | トップページ | 新橋OMOTENASHIで 宴会の下見をちょっと »

2010年11月10日 (水)

日本語教室で防災救急講座 「ハンサムな」職員さんと

地元の国際交流課が主催する日本語教室で、ボランティアで日本語を教えている。今日は防災訓練が行われた。

1_2

区役所の「危機管理室 防災課」から職員のかたがお越しくださり、生徒さん達に救急講習を行った。

お恥ずかしながら、救命救急のレクチャーを受けるのは、わたしも初めてでとても勉強になった。  心肺蘇生、AEDの使い方など、最初は「えー、そんなの受けたくないよ~」などど言っていた生徒さん達も真剣な表情で説明を聞き、全員が実技演習に参加した。

2_2

初級の生徒さんのひとりが「先生、あの人たちハンサムですねー」と、職員のかたたちを見てうれしそうに言った。  前回から今日にかけての学習箇所は「い形容詞」と「な形容詞」。「ハンサムです」がきちんと使えていて、私のほうが、もっとうれしい。

3

次回は「理由の『から』」ですよ。

« 茶芸師仲間と自宅でお茶会 飲茶には点心でしょう | トップページ | 新橋OMOTENASHIで 宴会の下見をちょっと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544421/49985219

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語教室で防災救急講座 「ハンサムな」職員さんと:

« 茶芸師仲間と自宅でお茶会 飲茶には点心でしょう | トップページ | 新橋OMOTENASHIで 宴会の下見をちょっと »