フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« フォーシーズンズホテル椿山荘 東京 18周年記念 1泊2食付プランで誕生祝い | トップページ | 中国大連の宴会 北京ダック・水餃~! »

2010年10月13日 (水)

日本語教師 再デビュー

地域の自治体が主催する、日本語教室の初日。ボランティアの日本語教師の1日目です。いきなり引き当ててしまった「初心者クラスの初日」。うわぁ~大貧乏くじ!
何が難しいって、これ以上難しい授業はありません。何てったって「日本語が通じないのに日本語しか使えない」んです。

Photo_2

初回でつまずくと、2回目以降の授業がやりにくくなるので、責任重大なのです。
教科書の第一課。 「どんな場面で、この発話をする?」って思いませんか? Photo_5

う~ この文型を「自然な日本語」で導入したいよぉ~
おにぎりが並んでて「梅ですか?」「梅じゃありません。鮭です」ならアリ?
「おにぎり」「梅」「シャケ」の導入がムリ~。
散々悩んだあげく、「塩」と「砂糖」でいくことに決めました。

Photo_3
まず、絵カードで他の単語と混ぜて、それとなく「塩」と「砂糖」を導入しておく。
ひらがな練習でも「しお」を読ませる。

全く見た目が同じ、塩のカップと砂糖のカップを 生徒の目の前で「塩です」「砂糖です」と見せる。 それから、カップの位置を入れ替えて、どれが砂糖か塩か判らなくする。 学生にひとつ取らせる。2

一番日本語ができる女性が、ひとつのカップを指さして「さとう」と言った。  (ノッてくれてありがとう!)
ジェスチャーで舐めるようにうながし「なめてください」と言う。
味をみた途端 「しお!」と叫んだ。  (やったぁ!)
「さとうではありません。しおです」と言うと 素直に繰り返してくれた。  (うわぁ~ 大成功! ありがとう)

それを見ていた一番若い男の子が、カップに手をだした。
「砂糖ですか? 塩ですか?」と聞くと「砂糖!。。。です」
舐めた途端に 「×××× !(うわっ しょっぱい!と母国語で叫んだ様子)」言葉はわからなくとも全員に通じて笑いが起こる。 
「砂糖ですか?」と聞くと「砂糖ではありません。しおですっ!!!」と大声で答えてくれた。

ホワイトボードに「さとうではありません。 しおです。」と書く。
万が一、全員が砂糖を引き当てた場合は、私が舐めてみせて、たとえ砂糖でも「しおですぅぅぅ~」と言うことにしていた。
だが、ほとんどの学生が偶然塩を引き当ててくれて、大成功だった。これを、このクラスの瑞兆と思うことにしよう。

Photo_4

全員、元気に次回も来てくれるといいな。「おつかれさまでした。さようなら」。

« フォーシーズンズホテル椿山荘 東京 18周年記念 1泊2食付プランで誕生祝い | トップページ | 中国大連の宴会 北京ダック・水餃~! »

日本語」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

面白い。その場にいるみたい。
即座に反応があって、いいですね。
塩と砂糖ねえ。面白い。
がんばれ!

関さん コメントありがとうございます。
奥様が日本語教師としては大先輩なので、ちょっとお恥ずかしいですけど。
関さんの「外資系で働く」メルマガ続きが読みたいでーす! ご本にまとまるの楽しみにしてますね。

すいかとぼうし・・・
この例文作った人の思考が謎ですね。
天然?それとも意地悪?

以前買った本、「日本語を外から見る」(小学館101新書)を読んで、日本語教師などとてもじゃないが出来ないと思いました。
随分長い間日本語を使っていますが、へー、そうなんだ、と言う事もあり、教えられる事が多々ありました。
とかなんとか、実は、半分ほどで読むのを挫折してます。(笑)

>のんたん
いやいや。。。結構このテの教科書多いんです。
生徒さんは子供じゃないので、子供っぽすぎると飽きられちゃうし
さりとて 「っ」とか「-」とか「濁音」とか混じると難しい、ということで
教科書には「足」「貝」「池」といった無難な言葉が並びます。
「池」ってどんなシチュエーションで使うんだよ!とかツッコみたくなりますが。。。
(以下発言自粛)(^^ゞ

>ゆかさん
難しい話はおいといて、
去年のベストセラー 
マンガ「日本人の知らない日本語」読みました?
笑えますよ~
日本語教師仲間でも
「ああぁーこんなことなら私が出版するんだった!!」って声、多いです。
みーんな同じような体験してます。
日本語教師なら。
日本語教師の適性について、いろいろ言われてますが、わたしは「ご奉仕好き」が第一だと思う。
ウケてもらうためには命はります。。。
みたいな? いや私は別にご奉仕がすきなわけじゃないけどさ。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544421/49730885

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語教師 再デビュー:

» キレイになりたい [キレイになりたい]
キレイになりたい人が見るキレイなブログ [続きを読む]

« フォーシーズンズホテル椿山荘 東京 18周年記念 1泊2食付プランで誕生祝い | トップページ | 中国大連の宴会 北京ダック・水餃~! »