フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 新橋 麺屋 黒船 味噌葱叉焼麺 | トップページ | 秋運ぶ雨 雨宿りの珍客 »

2010年9月22日 (水)

昨年の今ごろは結婚式 イタリアのナポリ近郊で友人の

忘れたころにやってくる「去年の今は」シリーズ イタリア版。

昨年の今ごろは、イタリアのナポリ近郊で友人の結婚式に出席していた。1_2

友人 I嬢は職場の同僚。

夫君はイタリア人で日本語に堪能。

すでに入籍を済ませてあるが、今回夫君の故郷の教会で結婚式を挙げることになった。

予め「イタリアの結婚式は一晩中続くから、
最初から飛ばすと最後までもたないよ」と忠告されていた。6

会場のホテルの最上階、ベスビオ火山を右手に見るバンケットホールに入る。

カナッペ・パルミジャーノレッジャーノ・
れんげにデコレーションされたムース
小さなピザ・サラミ・リコッタを詰めたフリットと次々と「つい、つまみたくなるような」軽いオードブルが10品以上運ばれてくる。3_4 

スプマンテ片手に「飛ばさないように味見」をする。

1時間程度、談笑していると「では、階下の会場へどうぞ」と案内される。

会場はホテルのメインダイニングで、勿論座席指定。

「わぁー私のイタリア語じゃ、会話30分で終わっちゃうよ」と案じていたが、ホスト・ホステスはちゃんと考えてくれていて、新郎の友人のイタリア人カメラマンと日本人の奥様というカップルと同席にしていてくれた。

奥様の通訳で、他のイタリア人のゲストとも楽しく会話ができた。感謝!Photo
「飛ばさないようにセーブして味見したオードブル」だったが、
その後の「本番オードブル」がまたポーション大盛り。

ヒトデ形のパイで仕切られたお皿に5種の色どりも鮮やかな前菜。全部食べたいところを、半分はぐっと我慢する。先は長いのだ。

パスタは2種類。パッケリとリコッタを詰めた丸いパスタ。2

パッケリPaccheriは地元カンパーニャ州の代表的なパスタ。↓

大きく穴を作って、茹であがった形は皿いっぱいに盛り上がるから少ない小麦の分量でお皿いっぱいに見せる。 貧しかった時代の名残の知恵と工夫。1_3

パッケリという名前はイタリア語のPacca(平手打ち、という意味)。

茹でたパスタをお皿に盛り付けるときのビシャッという音が、頬をひっぱたく平手打ちの音に似ていたから。

覚えにくいので「パッと蹴る・平手打ち」=パッケリ と記憶した。

乱闘シーン? (^^ゞ

お魚のグリルが「まいりました」の味。1_5 

魚っ食いの日本人に「魚は日本だけじゃねぇや」ってとこを見せたかった、という新郎の肝いりで地元のとれたての
「クロダイだよ。今朝揚がったもの」。

炭火でさっと焙り焼きされたクロダイは、身があまくホクホク。暖かい地方ならではの、上品な脂。2_2 魚のうまみを活かす抑えめの塩。
つけあわせのイタリアンパセリも香りが高く、おもわずポテトも1個まるごとペロッと食べてしまった。

ここで、もう満腹度100パーセント。

なれど、野菜・肉・ドルチェと宴は続く。

ウェディングケーキは伝統に則った、白の3段重ね。

一番下の1段を宴3_3に集った全員で。真ん中の一段は、今日集まれなかった人達へ。

一番上の小さい一段は冷凍して新郎新婦の記念日(1周年、または子供の誕生の祝い)にする。

コーヒーが出たところで、
「さきほどのバンケットホールへ」と案内される。

ここでまた、
クロカンブッシュ(シュークリームを重ねたもの。シュー=キャベツ=赤ちゃんの生まれるところの意)、

アーモンドの砂糖がけ
などの伝統の結婚祝いのお菓子のほか、

果物のケーキ、チョコレート菓子、ムースなど 次々と10種類以上。

2_3

「助けて~食べたい~、

あ、あれもはじめて、味見したい~ 

でも、もうムリー」と

悲鳴をあげつつ

いやしんぼ燦子の幸せな時間は、夜中まで続いた。

コートを着てふるえたパリ、暑さで汗だらだらのナポリ市街を抜け海風が心地良い。

人との交流も快適な

「良いイタリアの田舎のリゾート地」を満喫するなら 南イタリア、カステルマーレ・ディ・ステビア Castellammare di Stabia, Naples, Italy

は おすすめ。

式場になったホテル・ステビアのページはこちら↓

http://www.hotelstabia.com/eng/home.htm

↓ ぷちっと 押してみてください。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村

« 新橋 麺屋 黒船 味噌葱叉焼麺 | トップページ | 秋運ぶ雨 雨宿りの珍客 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

想い出し旅日記 昨年の今は」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544421/49526363

この記事へのトラックバック一覧です: 昨年の今ごろは結婚式 イタリアのナポリ近郊で友人の:

« 新橋 麺屋 黒船 味噌葱叉焼麺 | トップページ | 秋運ぶ雨 雨宿りの珍客 »