フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« トマトが赤い理由 | トップページ | 今年一番の »

2010年6月14日 (月)

茶藝師試験 合格しました

先日、中国に行き、中国国家資格 茶藝師試験に挑戦してきました
合格証が やっと届きました
まるでパスポートみたいですね。

1

労働許可証なので、
日本フードアナリスト協会が中国支部を創設する際に役に立つかも?。。。(^^ゞ
っていうぐらいの 
「日本国内で持ってて、だからどうなの?」な資格です。

2

しかも「ぎゃあー」と思ったのは
その資格証書の中に 
ちゃあんと 「理論知識考査成績」と「操作技能考核成績」っていう覧があって
点数(100点満点中 何点か)が印刷されてるんですぅ~(泣)))

緑茶のお点前に「鳳凰三点頭」という「ワザ」があります
グラスにお湯を注ぐ際、お湯の入ったガラスポットを自分の目の位置に振り上げ
そこから三回、ポットの注ぎ口がおじぎをするように上下させます。
この時、お湯が途切れてしまったら失敗。
グラスからお湯があふれたり、お湯が飛び散ったら失敗です。

写真は先生の模範演技です。
簡単そうに見えますが、かなりムリですよ。。。これ
一度、お試しください。 できればお水で、危ないですから。

Photo

五十肩なので、電車の吊革につかまるのも難儀している私にとっては
かなり「拷問」に近い技でございます

そんなハンディでも、ちゃんとやった、いわば努力賞ということで
私としては、かなり自慢にしたい資格です。
えへん(えばりっ))

« トマトが赤い理由 | トップページ | 今年一番の »

学問・資格」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544421/48626854

この記事へのトラックバック一覧です: 茶藝師試験 合格しました:

« トマトが赤い理由 | トップページ | 今年一番の »